労災保険二次健診・特定健康診査

労災保険二次健診

労働者の業務上の事由による脳・心臓疾患の発症を予防するため、労働安全衛生法に基づく定期健康診断等のうち、直近の結果において、脳・心臓疾患を発症する危険性が高いと診断された方に対して、脳血管及び心臓の状態を把握するために行う健康診断です。

※健診費用の自己負担はありません。

価格

受診者様の費用負担はありません。

二次健康診断等給付の請求手続

→詳細は厚生労働省ウェブサイトをご覧ください

特定健診(メタボ健診)

日本人の死亡原因の約6割を占める生活習慣病の予防のために、40歳から74歳までの方を対象に、メタボリックシンドロームに着目した健診を行います。メタボリックシンドロームの該当者と予備群の方に対しては特定保健指導(積極的支援、動機付け支援)を行います。

※自己負担額は、加入健保によって異なりますので、詳細は加入健保様にご確認ください。

→特定健康診査のご案内(PDF:97KB)

価格(税抜)

健康保険組合によって異なります

所要時間

約30分

各種資料ダウンロード(厚生労働省ウェブサイトより)

人間ドック・各種健診